⭐幸せ気分になれないなら⭐

幸せ気分になると、幸せないことが起こっていく。

そして幸福感を感じると満たされた気持ちから、

なんと節約できるようになるのですが♡


恐怖や足りない、不幸せは焦点が足りない方に向いていると、

欠乏感や不安から、満たすためにどんどん何かを手に入れたくなります。

幸福感を感じられる人は逆に何もなくても今あるものに幸せを感じることができますが、

どうしても、いろいろなスピリチュアルな本で書いてあるように、ポジティブになろう、

ポジティブな言葉を使おう、

ポジティブなビジョンを持とう、

としても、どうしてもネガティブになってしまうときは、

自分の感情を掘り下げて、自分の感情をしっかり感じきって、

そこにある、自分の思いこみ、トラウマやブロック、

思いに気づくことで、スーと抜けて解決することができるのですが、

(私はこの抜けるとき、

そのネガティブな思いこみのブロックに気づいたときの達成感が大好きなのです(^^) )

が注意点もあります。

自分のネガティブな感情を見つめていく作業は、自分の中にある闇の部分を見ていく作業になるので、

そのまま突入するとたいへん危ないです。

客観的に見ながら、ヒーリングなどの光のエネルギーで癒しながら、

傷を癒して、認めて、手放していく作業が大事になってきます。

慣れると自分でもできるようになりますが、教えてもらってから、安全にやってみましょう♡

簡単にできることは、掘り下げず、ただ自分の感情を感じて見ることということがはじめはやりやすいです。

感情は感じると10秒弱ですーと消えていきます。


ストレスがたまるのは、日々の感情を、出したりするのが嫌で、

見てみぬふりをして、気づかなかったり(自分で自分に嘘をついてることになります)

ちょっとは気づいても、出すのが嫌で、抑えこんで我慢したり、(周りに気を使う日本文化なので)


そうすると、心の中にどんどん感情がたまり、

あるときに溢れ出します。

よく似たシチュエーションが起こった時に、

ためていた感情が溢れ出したり、(ちょっとしたことで、急に怒り出す人や、感情がコントロールできなくなる人はこの状態です。
満タンのコップから水が溢れ出すように、溢れ出します)


あるいは、もっと我慢し過ぎて、

精神的にまいってしまったり、

体に不調が出たり。



そうならないために(^^)

自分を苦しめないために、

簡単にできることは、

まず、

①自分の感情に気づくこと

②気づいた感情を感じきること

③そういう感情を感じる自分を認めること、許すこと

④手放すこと

リフレッシュが上手な人は、この4つの心の整理がとっても上手です♡

そしてこの整理の仕方はそれぞれに合うやり方で良いです。

例えば、

書くのが好きな人は、書いていったり、

音楽が好きな人は、共感する音楽を聞いて感動したり、

映画が好きな人は、心が動く映画をたくさん見たり、

体を動かすのが好きな人は、体を動かしたり、

何か好きなことで、五感を使って、自己表現することがとっても大切です。


感情は感情だけではなくは、エネルギーなので、出さないと、心や体にどんどんとネガティブなエネルギーが溜まっていくことになります。

そして出すために、

感情が揺れ動いたり、

病気になったり。


ですので、まず、何か好きなことで心が動くことをいろいろ試してみて下さい(^^)


ちなみに私は、絵を描いてました。

後は、感情の言葉を書き出したり、

言葉にならない感情のときは、絵を描いて、

色やイメージで表現していきます。

陶芸なども良いですね。

何かで自己表現の趣味を日常で取り入れてみて下さい♡♡


e0371086_02335666.jpg




[PR]
by angel-fairy-room | 2018-09-18 01:55 | Comments(0)

アロマトリートメント、ボディケア、フットケア、フェイシャルケア☆レムリアンヒーリング、守護女神ヒーリング、ヒプノセラピー、インナーチャイルド・ヒプノセラピー、レイキアチューメント、各種アチューメント☆過去世リーディング


by angel-fairy-room
プロフィールを見る
画像一覧